tontonパン工場ネズミ発生疑惑問題

6月も今日で終わり。
もうすっかり夏ですね!
パン屋はカマがものすごい熱量を発生するんで、灼熱です。

ウチのパンを置いてくださっているスーパーさんのマルエーさん。
こんな感じで販売させていただいてます。

開店前だったので、ちょっと暗いですが、棚の一番いい場所に置いていただいてます。

開店前だったので、ちょっと暗いですが、棚の一番いい場所に置いていただいてます。


先日、マルエーさんにお客様の声の投書がありました。
その内容とは・・・

「tontonのパン工場にネズミが発生しているという噂を聞きました」

って( ゚Д゚)!!

初耳です!(笑)


このウワサって、どこから発生したのでしょうか?
火のないところに煙は立たないというので、真摯に受け止め、工場の回りを見直しました。

パン工場はこちら。

株式会社トントンハウスパン工場

株式会社トントンハウスパン工場


なかなか年季の入った建物です。
だって、店チョと同じ年くらいですから。
この建物は、マルエーさんの倉庫でした。
実は、マルエーさんに格安でお借りしている建物です。


画像の説明

ひっそりと看板を出してます(笑)


画像の説明

確かに、この建物はスカスカで、ネズミも用意に入ってきそうです。
なので、倉庫の中にしっかりと区画をしてパン工場を建てました。


画像の説明

画像の説明

入り口は2重になっていて、ネズミや虫が入らないように、入り口には立ち上がりを。

でも、ネズミって本気になると、壁に穴開けちゃいますけどね。


画像の説明

画像の説明

こんな感じで毎日パンを作っています。

本当は工場床用防汚コートコーティング(よく工場で見かける緑色の床)をしたかったんですけど、予算が足りず断念。

打ちっぱなしだと、冬場は冷えるんですよねぇ〜


というわけで、壁全面の確認をして、穴が開いていないことも確認しました。

どこからのウワサなのかはわかりませんが、工場を作ってまる2年、今まで厨房でネズミを見かけたことはありませんのでご安心下さい。(って、誰に言ってるんだろ?・笑)


パン工場の場所はこちらです⇒会社概要

パンが作られているところをみるのは、きっと楽しいと思いますので、お近くの方はぜひ!見学にいらしてください(*´∀`*)

コメント


認証コード8099