食パン袋がリニューアル

袋って大事。
そのお店のイメージが表れるから。
お店の想いが、お店の店名だったりロゴだったり袋のデザインだったりします。

今使ってる袋も気に入ってますが、生協さんとのお取引きが始まるのを機に、お店も工場の袋を刷新しました。

新しい食パン袋。

新しい食パン袋。

まだ試作段階ですが、文字がいっぱい(^^♪
しかも、最後の文章は店チョの直筆。
未だかつて、直筆で書いてある袋ってないですよね(^_^;)


今回はアレルギー対応パンを作り始めたきっかけをパンの袋に目一杯書きました。
パンの特徴やこだわりの説明が一切ありません。
いいのでしょうか(笑)


いいんです。


だって、アレルギーっ子にも食べてほしくって、パンを作ってるんですから。
「みんなといっしょだよ」って言ってあげたいから。

この袋に書いてあることを読みながらパンを召し上がっていただくとおいしさが5倍になる予定です。(笑)

まだ今使ってる袋の在庫があるので、お目見えするのは8月に入ってからになると思いますが、この袋に書いてあることを読んでいただくのが楽しみです(*^。^*)

コメント


認証コード3217

コメントは管理者の承認後に表示されます。