クロワッサンに折り込み油脂は必要なのか?

人気のクロワッサン、焼きたてです〜(*´∀`*)


先日、お客様に「卵も乳製品も使わずに、どうしてクロワッサンがサクサクにできるんですか?」と質問をいただきました。

画像の説明

アレルギー対応でもクロワッサンがサクサクのわけ。
それは、折り込み油脂に秘密があります。

折り込み油脂は、バターじゃなくても作れます。
トントンのクロワッサンの折り込み油脂は、大豆と菜種油で出来ています。


画像の説明

こんな感じ。

パン生地が27層になっていて、その間に油脂が挟まっているわけですが、油脂自体がパン生地を持ち上げているわけではありません。

パン生地を持ち上げているのは、油脂の中の水分。


ということは・・・
油脂じゃなくてもできるんじゃね?
なんて思うわけです。はい。


薄く延びるように可塑性があって水分を含んでいれば、理論的にはできるはず!
そんなこと思ってます。

どんなものが代替え品になるのかは想像もできませんが・・・(^_^;)


常識を疑え!
店チョのポリシーです。

でも、これって、「あまのじゃく」ってこと?(笑)

コメント


認証コード2302

コメントは管理者の承認後に表示されます。