ちなみちゃんが焼いてくれたパン。

今日は久しぶりにインストアベーカリーの食パンのtontonでパンを作っていました。

画像の説明

動きが早すぎて写真がブレるっ!(笑)


普段はアレルギー対応パン工場にいるのですが、たまたま人員不足により呼ばれたんです。

トントンハウスの原点のお店。

なんだか楽しくって。


そして、相方はトントンのアイドル、ちなみちゃん!

小学校の5年生だったちなみちゃんが「卵と乳製品を使っていないパンを作ってもらえませんか?」とお願いしていなかったら、今のトントンはありません。

ちなみちゃんについてご存じない方は、こちらをご覧ください。

トントンハウス物語-アレルギー対応パンへの歩み


ちなみちゃんが高校を卒業して、トントンに就職した時、店チョはパン工場にこもりっぱなしの毎日でした。

そして、毎日インストアベーカリーで頑張っているちなみちゃんを陰ながら応援してきました。


それが・・・

一緒にパンを作れるなんて!

実は、今日が初めてでした。

画像の説明

小学生だったちなみちゃんがパンを作っているなんて!


卵と乳製品のアレルギーがひどくって、学校に毎日お弁当を持っていっていたのに、高校生になってアレルギーを克服、そしてトントンでパンを作っているなんて、なんだか不思議な気分。

克服したと言っても、体調の悪い時はアレルギーが出てしまいます。

それでも、アレルギーっ子たちに、「ココのパンなら、あのパンもこのパンも食べられるよっ!」って言ってあげたくって、トントンの社員になってくれました。


画像の説明

こんな気持ちでパンを作っていたら、おいしく焼きあがるに決まっています。

今日のお昼は、ちなみちゃんが焼いてくれたパンを食べようっ!(๑´ڡ`๑)

コメント


認証コード2796