旅から帰ってきた息子。

画像の説明

5泊8日のボリビア旅行の終え、無事息子が帰ってきました。

標高4,000m超えのウユニ塩湖では、空気が薄い分、紫外線が強く、皮膚がボロボロ。高山病にもなって大変だったそう。


画像の説明

まずは日本円に両替。

自動両替機ってあるんですね。海外に行ったことのない店チョは興味津々(*^^*)


画像の説明

早速お土産をいただきましたが・・・

パン・・・

ですか・・・

あ、ありがとう。

だいたい想像はつきますが・・・


画像の説明

スモークチキンとパルメザン。

美味しいことを祈って・・・


画像の説明

カタッ!

パンはあっさり、具は濃厚な感じ。

これを食べて勉強しろということか?(笑)

ありがとう。息子よ。


画像の説明

そして、手縫いのポーチ。

南米!って感じの柄が素敵です。

開けるのに一手間かかるところが何ともニクイです!


画像の説明

雄大な地球の果てを見てきて、何を感じたのか?

男の子なので、多くは語りません。

でも、何かが吹っ切れたのか、明るくなった気がします。

きっと小さいことで悩んでいたことなんか、どうでも良くなったんだと思います。


ネット上では世界中の景色や知識を手に入れることができますが、自分の目で見て、肌で感じ、心に刻んできたものは、これからの生き方にきっといい影響が出ることでしょう。

少年よ、大志を抱け。という感じでしょうか?

コメント


認証コード7416

コメントは管理者の承認後に表示されます。