念願の「となりのテレ金ちゃん」に初登場!

先日、取材に来てくださった「となりのテレ金ちゃん」が放送されました!

となりのテレ金ちゃんといえば、石川県で絶大な人気を誇る、地元の情報番組です。

感激!!(≧Д≦)


となりのテレ金ちゃん:テレビ金沢 2017-04-24 18-01-10


食パンの好みは、薄い?厚い?石川県はどっち?

「仰天コロンブス」というコーナーで調査するという企画です。


画像の説明

東京出身の馬場ももこアナウンサーは、8枚切りが好みなのに、石川県では8枚切りをあまり見かけないという素朴な疑問から、この企画が生まれたそうです。


画像の説明

食パンは元々8枚切り??

そうだったんだっ!


画像の説明

トントンのネット通販でも、東側は薄切り、西側は厚切りが好まれているのがわかります。

なるほど、煎餅文化と粉もの文化の違いだったかっ!!


画像の説明

いよいよ、トントンが登場!\(^o^)/

こんな小さなお店に、よくぞお越しいただきました!


画像の説明

早速、トントンの食パンを召し上がっていただきました。


画像の説明

ふっわふわで、もっちもち!!

これ、本当に、卵と乳製品、使っていないんですよね?

使ってないです!( ̄ー ̄)ニヤリ


画像の説明

石川県のいろんな場所で食パンを販売させていただきましたが、金沢市や白山市は6枚切り、能美市、小松市、加賀市は5枚切りが好まれます。

それも、圧倒的に。


画像の説明

関東の文化と関西の文化がぶつかっているのが、ちょうどこのあたりみたいで、手取川が境目になっている気がしてならないんです。


画像の説明

結論!

石川県は、どちらかと言うと、厚めを好む傾向にある!!


石川県は、関東の文化と関西の文化が入り混じっている面白い土地がらです。

食パンの厚さだけではなく、餅の形が丸なのか?四角なのか?桜餅は道明寺(餅)なのか?長命寺(小麦粉)なのか?

石川県は、どちらも混在しているんです。

まさに、関東の文化と関西の文化の「るつぼ状態」


そして、その境目が、暴れ川として有名で、渡るのが困難だった手取川だと勝手に結論づけた店チョでした(*^^*)

コメント


認証コード3172

コメントは管理者の承認後に表示されます。