関西方面でアレルギーがあっても安心して泊まれる宿がいっぱい!

こんばんは!店チョです(*^^*)

先日のブログ関西方面でアレルギーがあっても安心して泊まれる宿をご存じないですか?の問いかけに、たくさんのお客様よりご報告いただきました!

貴重な情報、ありがとうございます\(^o^)/

メールを読んで、兼ねてから同じ悩みを感じておりましたのでつい返信をさせていただきます。関西方面と言っても三重県(伊勢)になりますが星出館という旅館がございます。

通常、朝食のみの旅館なのですが宿泊客の食物アレルギー状況に合わせて食事をご用意くださるそうです。うちもお盆にどうしても旅行に連れて行きたいと思い調べたところこちらの旅館に辿り着き、今回お世話になることにしました。まだ行っていないので正確な情報をお伝えできないのですが、参考になればと思い、取り急ぎご連絡させていただきました。

大正~昭和の面影。伊勢河崎の町宿 星出館 | 和風B&B、河崎に昭和より残る唯一のお宿です。 2017-07-27 18-48-11

こんにちは〜いつも美味しいパンをありがとうございます😊

アレルギーの程度にもよるかと思いますが…鈴鹿サーキットホテルはアレルギー対応して頂きました。調理器具も分けてくださり、シェフが直接テーブルまで持って来てくださりました。持込も可能で、温め直しもきっちりシェフが運んでくださりましたよ。

鈴鹿サーキット | 泊まる 2017-07-27 18-57-18

うちの息子は卵、乳製品、大豆、魚(鮭、アジ、イワシなどなど)アレルギーです。

つい先日、新大阪のマリオットに泊まりました。調理器具は分けていないようですが、アレルギー対応の食事を提供していただきました。事前に予約が必要です。マネージャーさんが、普段どんなものを食べているか聞いて下さり、自宅で食べているものに近いものをご用意してくださいました。大人一人につき子ども一人分のお料理が無料で、アレルギー対応の食事であっても無料で提供してもらえます。

コートヤード・バイ・マリオット 新大阪ステーション 京都・神戸まで電車で30分のホテル 2017-07-27 19-03-25

私はゲストハウスに泊まって自分で料理してます。西中島南方の「大阪とまとゲストハウス」は個室があります。

大阪とまとゲストハウス 2017-07-27 20-08-22

記事、拝見しました。ご紹介していただいてるHP、実は私が作ってるものです。
引っ越して情報更新が滞っていたので、リンク切れお知らせいただき本当に感謝いたします。夏休みの時間を使ってチェックしようと思います。

私自身は息子と旅行する際、宿では食事をとらず外食することが多かったです。
どこから関西方面に来られるか分からないのですが、伊丹空港近くの「ステーキのどん」はアレルギー対応メニューがあり、アレルギー一覧表もあります。HPでも見ることができます。お値段が安くて利用しやすいです。
伊丹空港にはモスバーガー(アレルギー対応メニューあり)や、関西ならではの「551の蓬莱」もありますよ。蓬莱は卵乳不使用のものがあるので、テイクアウト感覚でよく利用していました。新幹線の駅にもあったような…。

車で来られるのであればサービスエリアもアレルギー表示がありますし(全て確認済みではありませんが…)、デパ地下のお惣菜やお弁当はアレルギー表示があることがほとんど。

今はアレルギーっ子が多いので、ホテルに言えば対応してくれることも多いと思います。別府や千葉では普通のホテルに電話して問い合わせてアレルギー対応OKだった経験があるので、聞いてみるのが一番かもしれませんね。意外と大丈夫なことが多くて「迷わないで言ってみればよかった」と思ったものでした。

関西方面の外食できるお店のリストです。あまりない上に情報が古いですが、参考になればうれしいです。

お宿は全く知らなくてお役に立てず申し訳ないのですが、我が家も18年前の長男(乳製品と鶏卵のアレルギー持ち)の時は泊まりに行くのが実家であっても怖かったことを思い出しました。

当時はまだまだ表示も曖昧で知識がないばかりに具合が悪くなった経験もありました。ただ、そのことで外出や外泊がおっくうになるとママ自身のストレスもたまりました。外食でさえ緊張しますし、普段の食生活全般に気をつけて過ごすことは想像以上に大変だったと思います。

ただそんな時夫と話していて気づいたのですが、和食が基本ならなんとかなるのではと思い、ご飯とお魚(お刺身やら焼き魚)と野菜の漬物とかあればなんとかなると思うようになりました。そうなると民宿みたいなところも意外と行けました。お宿は和食が提供しているところで探してみることをオススメします。

事前に色々電話やメールで問い合わせるとダメなところもありますが、できるだけ対応してくれるところも
必ずあると思いますのであきらめず問い合わせしてみてはどうでしょうか。

それと以前問い合わせたところで、修学旅行生を受け入れているホテルやお宿はアレルギー対応に慣れているところがありました。今、おそらくアレルギーのお子さんが増えていますし、世の中も少しずつ変わってきたと感じています。今現在8歳の三男は、アナフィラキシーショックを起こす乳製品のアレルギーですが、事前に色々問い合わせて当日も再度確認して安心してから伝えて食べさせています。

最悪ご飯と納豆と海苔に野菜ジュースでもいいやと思って出かけてしまいます。家族で旅行っていいですよね。良いお宿が見つかることをお祈りしています。

困っている事をホテルやお宿に伝えて行く事で、今は対応してもらえなくても何人かが同じ事で問い合わせると変わることもあるような気がします。見えない誰かのために(アレルギーの子どもたちとそのご家族)なるかもしれないと思うと電話も怖くないですよー。

声をあげて行くことの大切さを実感しているこの頃です。

tontonのパンのきっかけもまさにそうでしたね。きっと誰かがわかってくれる、助けてくれると信じてそして自分にできることを少しずつと思います。店長さんもおからだに気をつけてこれからもアレルギーっ子とその家族のためにパン作りよろしくお願いします。


確認するのが大変なくらい、たくさんの情報をありがとうございます!

まだまだたくさん安心して泊まることが出来る宿やホテルはあるかと思います。


宿やホテルによって、アレルギーに対する考え方はまちまちです。アレルギーについての考え方や対応は、各宿・各ホテルに直接お問い合わせください。


トントンとお客様の関係は、一見するとアレルギー対応パンで繋がっているとも言えますが、大きな視点で見ると、アレルギーのコミュニティとも言えると思うんです。

一人ひとりの力は微々たるものだとしても、たくさんの人の意見を集めれば・・・

なんだって出来るし、なんだってわかる気がします!

みなさん、これからもよろしくお願いします\(^o^)/

コメント


認証コード2861