いちごジャムの放射性物質に対する安全性について

明日の3月11日は東日本大震災の発生から3年。
未だに収束していないことが残念でなりませんが、前を向いていくしかないですよね!


さて、先日、お客様より質問をいただきました。

いつもおいしいパンを有難うございます。
ところで、イチゴジャムのパンですが、栃木産でないものでは作っていただけないのでしょうか。放射性物質を気にしています。


震災以後、ネット販売しているパンのすべての原材料について、放射性物質に対する安全性をメーカーに確認しました。

いちごジャムは栃木県産のいちごを原材料としたジャムです。
改めて確認しましたので、メーカーからの回答をご確認ください。


栃木とちおとめいちごジャム01
栃木とちおとめいちごジャム02


こちらよりこちらよりメーカーからの回答及び製品規格書をダウンロードできます。


とちおとめいちごジャムとホイップクリームパンに使用しているいちごジャムについては、放射性物質に対する安全性が確認できるため、現在のところ変更の予定はありません。

栃木とちおとめいちごジャムを使用した商品はこちら

とちおとめいちごジャムとホイップクリームパン(2個入り)【卵・乳アレルギー対応】

とちおとめいちごジャムとホイップクリームパン(2個入り)【卵・乳アレルギー対応】

味の濃いいちごジャムとたっぷりの豆乳ホイップクリーム。
もちろん、ホイップクリームも卵・乳製品不使用です。

コメント

  • 確かに

    私個人は国や都道府県が行なっている検査をあまり信用していません。
    そういう方は多いのかもしれません。
    あとは積極的に聞かれなくても自分から情報公開をしているメーカーを信用します。
    なのでトントンさんのようにすぐに調べてくださることはありがたいです。
    ただ結局は最終的にはひとりひとりが判断するしかないのですよね。
    悲しいですがそれが現実です。


  • Re: 確かに

    >>1
    確かに、国や都道府県が行なっている検査は信用に値しないかもしれません。
    当店も検査結果を鵜呑みにしているわけではないのですが、小麦粉や酵母、さらには水まで、疑い出すとキリがありません。
    すべてを自分で作る訳にはいかないですから・・・
    どこかで線を引かなければいけないのが現実です。
    大事なことは、製造者として包み隠さず、全ての情報を開示すること。
    その上でお客様に判断していただけたらと思います。


  • Re: Re: 確かに

    >>2
    そうなんですよ!
    情報開示が何より大事なんです。
    行政の検査を信用できないのもそこにあるんです。
    黒でも白でもグレーでも、包み隠さずオープンにすることで信頼が築けると思っています。ありがとうございます。


  • Re: Re: Re: 確かに

    >>3
    ですよね〜
    「信頼」があって、初めて「関係性」が成り立つと思います。
    行政もいい加減、そこに気づいてほしいですね



認証コード2148

コメントは管理者の承認後に表示されます。