三重県のお客様が手に取ってお選びいただける日!

2ヶ月ほど前、三重県のお客様より、こんなお問い合わせをいただきました。

期待通りのふんわり感、味にも満足です。
早速解凍して一通り試食大会。
旦那と子どもにも食べさせて、ママ友にもシェアして食べてもらいました。
三重県桑名市の駅前でパンをメインにした小売を考えています。『みんなで同じものを食べたい』をかなえたいというところに共感しすぎて涙が。。。
周りには悩みを抱えているママがたくさんいます。
お店ができたら、トントンのパンを販売させていただけませんか?

もちろん!喜んで!!

あれよあれよと話が進んでいって、なんと明日!9:00よりお店がオープンです!!

画像の説明

ママパンステーション

三重県桑名市桑栄町2(JR桑名駅前)
TEL:070-4128-2821
営業時間:9:00~17:00
木・日定休日(祝日営業)


桑名駅直結の桑栄メイト1Fに、ママ目線で運営する「パンとおやつと雑貨のお店」が誕生!
クリエーターさんの商品委託販売やスペース貸しも行っています。


なぜ「今」やらなくちゃいけないのか?

小さいお子さんがいらっしゃるのに、お店をオープンされるなんて、凄い勇気!
なんて思っていたら、こちらのお店を始められる方のブログに決意表明が書かれていました。

もともと、気になりだすと自分が納得するまでトコトン調べつくすタイプで、
その労力をかけて集めた情報は、
「これいいよ!」とおせっかいに人にすすめたい性格です。

なので、
SNSやブログでの情報発信、
私は大好き!

でも、欲を言うと、、、

実店舗がほしい!!!


そりゃオープンにできる拠点があって、
自宅と違って、
みんなが気兼ねなく集まれる場所があればいいに決まってる!

でも、実際そういうの作ろうと思ったら、
場所代がかかるわけですよね。

ただの労力の消費、主婦の趣味で終わる話じゃなくなっちゃう。


でもでもでも!
でもですよ!!!

やらなくちゃ後悔するよね!


「小さい子どもがいるのに」
「そんなに商売甘くないわよ」
「子どもが手を離れてからでいいじゃない」

いろいろ言われるけど、

「今」じゃなきゃダメなんです。

あと2年遅くてもダメだと思ってます。

私が、未就学児のママの内に、
やりたいことなのです。


女性のキャリア問題が叫ばれる中、
理想とされる「結婚→出産→育児」を経て、
どうキャリアを形成するのか、
自分の存在意義を見出すのか、

この「乳幼児のママ」の期間が、
いろいろなことを見直す期間になるのです。


私、24歳の時に「結婚」しました。
そのときも、キャリアについて考えました。

26歳で長女出産、
29歳で次女出産、
「結婚」のときと比較にならないくらい自分のこれからを考えるようになりました。

まだわからないけど、
子どもたちが小学校になったら、、、
きっと今度は「自分のこと」よりも「子どものこと」を優先するようになったりするんだと思います。


だから、やっぱり「今」なのです。
「今」のやりたいことは、2年後、もうやりたいことではなくなっているはず。

そして、過去、そうやって考えてきた人がいたかもしれないけど、
みんな次のステージにいってしまったんだろうなと。


「今」乳幼児のママを中心に、
次のママ世代へ、子どもへ、
そして地域の大人たちへ、

いろんなところにつながるお店にしていきたいと思います。

すごい実行力!!

お店を始めたいというお話をよく伺いますが、実行に移される方は少ないと思います。
なぜなら、失敗のリスクが怖いから。

人生は一度っきり。
やらずに後悔するよりも、やって後悔するほうが、まだいい!

そんな強い意志を感じました。
ぜひトントンからも応援させてください!

三重県の方、一度足を運んでみてくださいね\(^o^)/

コメント


認証コード6316

コメントは管理者の承認後に表示されます。