コープいしかわさんの機関紙「とらいあんぐる」の取材

コープいしかわさんで毎月発行されている「とらいあんぐる」という機関紙があります。

画像の説明

生協の宅配利用の組合員全世帯(石川県下約71,000名)に配布される機関紙の巻頭見開き2ページ、「産地・メーカーを訪ねて」のコーナーに紹介してくださるというじゃありませんか!

ありがとうございます!!


画像の説明

去年1月の明治堂さんの記事。
こんな感じで紹介いただけるなんて!
きっと満面の笑みの店チョが載ることになります(笑)
来年1月号に掲載されることになりました。

コープいしかわさんの理事の方にもお越しいただいて、創業までの経緯やアレルギー対応パンを作ったきっかけ、お客様に対する想いなどをお話させていただきました。

もちろん試食も。

画像の説明

シュガークロワッサンが焼きたてだったので、アツアツを召し上がっていただくことに。


おいしい〜(*´∀`*)
焼きたてってこんなに美味しいの!

そこで一つ質問をいただきました。

「冷凍じゃなくて、焼きたてを送れないのですか?」

生協さんやスーパーさんでの販売、そしてネット販売も、冷凍での販売です。
焼きたてを瞬間冷凍してお送りしています。
なぜ冷凍なのかといえば、冷凍のほうが美味しいからです。


卸やネット販売の場合、焼きたてのパンをその日のうちに召し上がっていただくことが出来ません。
どんなに早くっても、召し上がっていただくのは焼けた次の日です。

パンは生鮮食品。

言うなれば、刺し身といっしょです。
焼けてから3時間後には味が落ちてしまいます。

常温状態で時間が経ったパンよりも、焼きたてを瞬間冷凍して解凍したパンの方がおいしい。

何度も試験をして冷凍販売の決断をしました。


現在、パンを冷凍することは全く品質に問題ないのですが、あまりにも市場にないため、物珍しく敬遠されます。
40年前に餃子やチャーハンが冷凍で販売された時と同じですが、今では冷凍でも当たり前のように認知されています。
うどんや餃子、チャーハンなど、冷凍食品でもおいしい! そんな時代になりました。

パンもそこまで持っていけたらなって思うのですが・・・

人は、あまり見かけない物を見ると警戒します。無意識の中で、変化は危険と感じるからです。

ちょっとずつでもいい。

冷凍パンのおいしさを知っていただくためにも、一歩ずつ頑張ります!

コメント

  • 見つけた!!!

    店ちょ  お久しぶりです。アメーバでからませていただいたちびちぃです。お久しぶりです。パソコンを買い替えたらお気に入りに登録してあった方々のブログなどに入れなく迷子状態でした。アレルギーはなかなか改善されず、制限が増える一方なので見つけることができて『ほっ』としました。  寒い冬が近づいてきています。体調に気を付けてくださいね。


  • Re: 見つけた!!!

    >>ちびちぃさん、こんばんは。
    アメブロではお世話になりました。
    お元気でしたか?
    パソコンの買い換えって、大変ですよね。
    よく見つけてくださいました!
    これからもよろしくお願いします(*´∀`*)



認証コード4514