18年間、真面目にパンと向き合ってきて、わかったこととは?

テレビにもネットも「○○は危ない」という情報が大好き。

それは、やっぱりそんな情報が耳目を集めるから。そして、農耕民族だった日本人は雰囲気というか…ムードに流されやすい民族です。

でも、目にされる内容が必ず合っているとは限りません。もちろん正しい情報もありますが、これだけいろんな場所に情報が飛び交っていると、飲み込まれてしまいます。

受け取り側で正しい情報を見極めなければいけない時代になりました。

18年間、真面目にパンと向き合ってきて、わかったことがあります。

その原材料の知識を、電子書籍に盛り込みました。


画像の説明

電子書籍「パン屋から見える原材料のウソとホント」


当店のパンに限らず、他のパン屋さんのパンもスーパーで販売されているパンも同じ。

原材料を詳しく見ていくことで、本当に自分にあったパンを見つけることができると思います。

選ぶ判断材料の一つとして参考になればと思い、電子書籍を作りました。

ぜひ!こちらを受け取っていただいて、参考にしてください!!


コメント


認証コード0149