ミスチルのニューアルバム『REFLECTION』から思うこと。

発売日の前日にして、手に入れました!

画像の説明

Mr.Children 「REFLECTION{Naked} 」


・アルバム「Drip」
・レコーディングのドキュメンタリーDVD
・写真集

とてんこ盛り。


そして、今回の目玉はこれ!

画像の説明

おしゃれな香水?と思いきや…


画像の説明

全23曲入りのUSBアルバムって、どんだけ!


従来どおりに作ったCDアルバムと、ボツになった曲も全て収録のマニア向けUSBアルバム。

ファンのレベルに合わせてチョイスできる形にした画期的なアルバム。


さらに、もっとマニアの方のために。

画像の説明

アルバムを購入した方だけが聞くことが出来る、DEMO音源視聴サイトまで!


相当サプライズ好きですね(*´∀`*)


そういえば、「CDが売れないと、制作費が全部赤字になって、アーティストは次の作品が作れない」って誰かが言われてました。

そんなこと言われても、もうCDで曲を聞かないでしょ!


もう、これからの音楽は、デジタルデータをダウンロードかUSBメモリのデータの時代。

CDは新聞と同じ道を歩んでいます。

今回のミスチルのアルバムはUSBアルバム。コピーされまくりです。でもね、本当のファンって、買っちゃうんですよね。


なんというか…お客様目線なのか、製作者目線なのか。

お客様と製作者の間には、モノ以外の何かが必要な時代。

そんなことを感じた今回のミスチルのニューアルバムでした。


今から聞こっと!

コメント


認証コード5261

コメントは管理者の承認後に表示されます。