黒糖パンの試作

何度も作っては挫折している黒糖パンシリーズ。

黒糖は生成されていないので、パン生地に影響が出るんです。

生地の扱いが難しくなったり、生地がだれて膨らまなかったり。


一般的に販売されている黒糖パンのほとんどは、カラメル色素と黒糖フレーバーを添加します。

なので、実は黒糖はそんなに使っていません。あっ、、これ、言っちゃっていいのかなぁ・・・(^_^;)


トントンとしては・・・

カラメル色素や黒糖フレーバーは使いたくない!黒糖そのものの味のパンを作りたい!!


そのためには、黒糖の不純物に負けないくらい強い生地にする必要があるということ。

小麦粉の膨らみを強化する添加物を入れれば、簡単に作れるんですけど・・・(^_^;)

それも嫌ですからねぇ・・・


で、生地がちゃんと膨らむようにするためにはどうすればいいのか?

昨日、お布団の中でいい方法を思い付いたので、さっそく作ってみました!


画像の説明

やっぱり柔らかくなった・・・これ、パンになるのか?


画像の説明

なんとか小さく丸まりました。大変だった・・・


一日かけて熟成させて、明日改めてパンにしてみたいと思います。

うまく膨らんでくれるといいのですが・・・(^_^;)

明日に期待です!!

コメント


認証コード4430