オンラインショップの健康診断。

毎年、健康保険協会から来る健康診断。

行かなきゃ、行かなきゃといつも思ってるんですけど、ほとんど行かずじまいです。

もう40歳も過ぎたので、今年こそ行かなきゃ!

健康が一番ですからね〜


で、オンラインショップのショッピングカートをレンタルさせていただいている会社で、毎月無料コンサルしていただく企画があったので、健康診断のつもりで応募してみました。


ダメ出し!道場


ダメ出しキターーー!


最初は地方発送するつもりはなかったんですけど、お客様から背中を押される形で始めたオンラインショップ。

お店に来ていただけない県外の方に喜んでいただけるのが嬉しくって、

  • こんな商品あったらいいかな?
  • お客様に質問されたことを解決するためには?
  • 動画を使ったら分かりやすいかも?

なんて、思いつくままに2年間オンラインショップを作ってきましたが、コンサルの先生にスバスバっとダメ出しされました!

それが嬉しくって!!(笑)


お客様の気持ちになって作っているつもりでも、作り手には気づかないことがあるんですね〜


で、ご指導いただいたこと。

  • オンラインショップは一つのお店だから、実店舗と分けて店名を付けた方が分かりやすい。「卵と乳製品を使わないパンのtonton」とか。
  • トップページにおいては、コンセプトやお知らせ、アレルギーについて等の情報部分にかなりの面積をとってしまっているために、メニューまでの客導線が弱い。
  • 各「お得なセット」の商品ページが”思い”に負けている。実際にどんな種類のパンが、どのくらいのボリュームで入っているのか?わからない。
  • バナーがちょっと遊びすぎ。グラフィックソフトでバナーを作るのが楽しかったのか?(^^;)ちょっと遊びすぎて統一感がなく、お店全体の印象を雑然と散らかった印象。

などなど。


わかっていてやっていなかったこともありましたが、ズバッと言われて俄然やる気が出てきました。

少しでも買い回りしやすいように改善していこうと思います。


客観的に見てもらうことって大事ですね〜

オンラインショップの健康診断、受けて良かったです。

まずは・・・

オンラインショップの手直しの前に、自分の体の健康診断です(;^_^A アセアセ・・・

コメント


認証コード5162

コメントは管理者の承認後に表示されます。