河田保育園さまでパン教室のイベント

「子供たちにパンを作って食べる楽しみを教えたい」とのご相談を近くの保育園さまからいただきました。

「だったら、パン生地を持っていきますんで、一緒にパンを作りましょう!」とご提案して、いよいよ待ちに待ったパン教室?のイベント当日を迎えたのでした。


社会福祉法人 河田福祉協会 河田保育園さま

社会福祉法人 河田福祉協会 河田保育園さま
http://www.tvk.ne.jp/~kouda/


パンの作り方の説明中の店チョ。

パンの作り方の説明中の店チョ。
先生気分です(笑)


みんな楽しそう(^^♪

みんな楽しそう(^^♪

みんな楽しそう(^^♪

みんな楽しそう(^^♪
この笑顔がたまりませんねぇ〜
楽しくパン作りをしてもらいました。

この後、パンが出来た!とたくさんの子供達に手を引かれて、人生最大のモテ期を体験(笑)


天板に並べて3時間発酵するも、あまりの寒さにパンが膨らまず・・・

天板に並べて3時間発酵するも、あまりの寒さにパンが膨らまず・・・
でも、もう食べる時間が決まってるから、焼いちゃえ!と・・・


パンが焼けました!

パンが焼けました!
おぉ〜みんな独創的(^^♪
パッと見、都会で見かけるパンみたい(笑)


自分で作ったパンの味は格別ですよね。

自分で作ったパンの味は格別ですよね。

自分で作ったパンの味は格別ですよね。

自分で作ったパンの味は格別ですよね。

実は、この生地の量だと、焼き上がりは2倍くらいになるはずなんです。
子供たちにパン生地を傷めつけられて、さらに発酵不足。
とてもふわふわパンにはなりません。

でも、みんなおいしい!って。
おいしいに決まってます。
この笑顔最高〜(^^♪

このイベントの目的は、おいしいパンを食べることではありません。
自分でパン作って、自分で食べる体験と喜び。
そんな想いが感じられたら、子供たちにとって、最高の学びです。

と、パン屋として言い訳をしつつ(笑)

楽しいイベントを企画して下さり、本当にありがとうございました。
また、夏にやりましょう!!

コメント


認証コード2114

コメントは管理者の承認後に表示されます。